2017/05/11 05:00

矢田亜希子が天海祐希と11年ぶりの共演で怪しい女性教師に!?

「緊急取調室」で11年振りの共演となる(写真左から)天海祐希、矢田亜希子/(C)テレビ朝日
「緊急取調室」で11年振りの共演となる(写真左から)天海祐希、矢田亜希子/(C)テレビ朝日

5月11日(木)に第4話が放送される「緊急取調室」(毎週木曜夜9:00-9:54テレビ朝日系)に矢田亜希子がゲスト出演し、天海祐希と11年ぶりの共演を果たした。

同ドラマは、たたき上げの取調官・真壁有希子(天海)が、警視庁の取り調べ専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げる第2シーズン。

天海と矢田は、連続ドラマ「トップキャスター」(2006年、フジテレビ系)以来。正反対の価値観を持ちながらも、固い絆で結ばれる間柄を演じた2人だが、「緊急取調室」では互いに牽制し合う対立関係となる。

矢田が演じるのは、授業中に毒物を服用し、意識不明の重体になった男子高校生の担任教師・沢本愛。常に生徒思いの言動をとる愛だが、それが有希子の懐疑心を刺激することに。結局、愛は有希子から徹底的にマークされ、ついには取り調べも受けることになる。

矢田と共演した天海は「とてもすてきな女性です」と矢田を絶賛し、「現場も楽しかったです。今回、矢田ちゃんとは対峙しちゃうんですけど、とても素敵なお芝居になったと思います!」と声を弾ませた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >