2017/05/17 21:00

“奇跡の歌声”を持つボーカルユニット、Bitter & Sweetがいよいよメジャーデビュー。「私たちの体験が歌になっています」

長崎県出身の田崎あさひと新潟県出身の長谷川萌美のユニット「Bitter & Sweet」/撮影=MASA
長崎県出身の田崎あさひと新潟県出身の長谷川萌美のユニット「Bitter & Sweet」/撮影=MASA

2013年に田崎あさひと長谷川萌美で結成した女性二人組みボーカルユニット「Bitter & Sweet」。力強い田崎と優しい長谷川のボーカルがみごとに調和した“奇跡の歌声”を持った“ビタスイ”が5月17日「幸せになりたい/写真には残らないシュート」でメジャーデビューを果たした。そんな彼女たちに、今までのこと、そしてこれからについて話を聞いた。

■ ――メジャーデビューを迎えた率直な気持ちをお聞かせください

田崎あさひ:去年の11月にマネジャーさんから2人同時に聞かされたときは、すっごくうれしくて、感動したことを覚えています。メジャーデビューをしたことで、これまでとは違い、いろんな人の目に触れる機会が増えるので、“ビタスイ”としてパフォーマンス力を高めて、私たち一人ひとりの力量を上げていかなきゃなって感じています。

長谷川萌美:デビューを聞いたときはあさひちゃんとハイタッチをして喜びましたね。インディーズで活動しているときは、リリースがない時期もあって、ファンの人を心配させてしまうことがあったので。ライブでメジャーデビューを報告したときにファンの方が泣いて喜んでくださって、「待たせてしまったな」って思ったので、その気持ちに応えられるよう、頑張りたいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >