2017/05/17 07:00

平岩紙が暴露!「女囚セブン」の撮影現場は“男の部活”みたい!?

「女囚セブン」で津田桜子を演じる平岩紙
「女囚セブン」で津田桜子を演じる平岩紙

毎週金曜夜11時15分(※一部地域を除く)に放送中の剛力彩芽主演ドラマ「女囚セブン」(テレビ朝日系)。実は冤罪(えんざい)の殺人罪で刑務所に送り込まれた謎多き京都の芸妓(げいこ)・琴音(剛力)が他の女囚たちとバトルを繰り広げる“刑務所群像コメディー”となっている。

琴音と同室で服役する女囚のひとり、津田桜子は遺産目当てで男に色仕掛けをし、殺害してきた自称「モテすぎちゃって困る」後妻業の女。無期懲役で服役中の桜子を演じる平岩紙にインタビューを敢行し、役どころについてや、現場でのエピソードなどを聞いた。

■ 桜子のキャラクターを愛して演じています

――まずは、出演が決まったときのお気持ちはいかがでしたか?

刑務所が舞台のドラマが元々好きだったので、すごくうれしかったです。もっとおどろおどろしくて、厳しい刑務所の中でバトルがあるような物語を想像していたんですが、結構コミカルで、女子校みたいなノリで描かれていて驚きました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >