----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/05/19 18:30

山本美月、伊野尾慧の意外な一面をぶっちゃけ!

ギャル風の女子高生・もも(山本)が学校一のモテ王子・浬(カイリ)(伊野尾)ととーじ(真剣佑)の間で揺れる恋模様を描く映画「ピーチガール」/(C)2017「ピーチガール」製作委員会
ギャル風の女子高生・もも(山本)が学校一のモテ王子・浬(カイリ)(伊野尾)ととーじ(真剣佑)の間で揺れる恋模様を描く映画「ピーチガール」/(C)2017「ピーチガール」製作委員会

――大ヒット少女コミック「ピーチガール」が、山本美月×伊野尾慧のW主演で映画化。ギャル風の女子高生・安達もも(山本)が学校一のモテ王子・岡安浬(伊野尾)らと巻き起こす胸キュンラブストーリーが5月20日(土)公開される。

山本:私、少女漫画の実写化ってずっと憧れてて。ももが、とーじ(真剣佑)とカイリから取り合いされるシーンは、これぞ少女漫画だ!って思っちゃった

伊野尾:絵に描いたような三角関係が描かれるもんね。僕も今回はイケメンの役をやれたのがうれしくて。やりたくてもやれるもんじゃないし、カイリは常に女の子たちに囲まれてモテモテ。俺の高校生活とは大違い…。

山本:え、そうなの?

伊野尾:全然だったよー。自分が使ったスプーンを取り合いされるなんて信じられないよね(笑)

――昨今の少女漫画のブームといえば○○ドン。今作でも伊野尾がさまざまなシチュエーションの○○ドンを受けるのだとか。

伊野尾:もも、とーじ、沙絵(永野芽郁)の3人から僕は○○ドンをされるんですが、緊迫したものから少し笑えるやつまで三者三様。中でも特に印象的だったのはやっぱりももちゃん!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >