2017/05/22 08:20

宮川一朗太 離婚、役者の仕事激減、年収ゼロで借金、娘の学資保険を使い生活

番組レギュラーの若林
番組レギュラーの若林

5月21日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)で、宮川一朗太が離婚&借金苦から再起にいたるまでの苦労を語った。

17歳で俳優デビューした宮川は芸歴34年目。

テレビドラマ、映画、舞台など数多くのヒット作に出演しているが、近年は苦境にあえいでいた時期もあったという。

“しくじり”のきっかけとなったのは、12年前の妻との離婚。

宮川は離婚後、当時14歳と12歳という思春期真っ只中の娘2人を引き取り、シングルファーザーとして子育てに奮闘することに。

子育てを優先するため仕事をセーブせざるを得ない状況だったが、その影響で役者としての仕事が激減してしまう。

「1年間収入がゼロ」の時期もあり、貯金が底をついた挙げ句に借金を重ねて、子どもの学資保険にまで手を付けたこともあった。

その後、娘のためにもこのままではいけないと一念発起。

2時間ドラマの死体役や犯人役など、仕事を選ぶことなく「どんなドラマでも、どんな小さな役でもいいから」と、新たな気持ちで俳優業に打ち込んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >