2017/05/24 07:00

安達祐実「人から愛されたい願望が強い奈津に共感します」

「女囚セブン」で坂本奈津を演じる安達祐実
「女囚セブン」で坂本奈津を演じる安達祐実

5月26日(金)に第6話が放送される剛力彩芽主演ドラマ「女囚セブン」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)。本作は、何者かの策略のせいで殺人罪で刑務所に収監された謎多き京都の芸妓(げいこ)・神渡琴音(剛力)が他の女囚たちとバトルを繰り広げながら、真相に迫っていく“刑務所群像コメディー”だ。

琴音と同室で、食い逃げ常習犯で女子刑務所内ナンバー1の情報屋・坂本奈津を演じるのは、第1話のセーラー服姿が話題を呼んだ安達祐実。奈津を演じる安達にインタビューを敢行し、役どころや、共演者とのエピソード、今後の展望などを聞いた。

■ 同室メンバーの中で奈津が唯一まともな人です

――安達さんが演じる坂本奈津はどんな印象ですか?

たくさん情報を持っていて人懐っこく、変な人ばかりの同室メンバーの中ではまともな人ですね。割と常識人なのが、唯一奈津だけだと思っています。

奈津の過去が描かれた1話では、人から愛されたいという願望が強くて、そういう気持ちに共感しました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >