2017/05/23 21:07

鈴木伸之 町田啓太の代役で挑んだ初舞台を振り返る

2人の対談は、風情のある日本家屋で/撮影=荒木勇人
2人の対談は、風情のある日本家屋で/撮影=荒木勇人

EXILE THE SECONDのリーダーであり、EXILEのパフォーマーとして活躍する橘ケンチ。ケンチが毎月、EXILE TRIBEの仲間と対談する月刊ザテレビジョンの連載「EXCITE×EXILE!」で、劇団EXILEの鈴木伸之と対談。2010年に開催された「第3回劇団EXILEオーディション」がきっかけで、俳優の道に進んだ鈴木。ケンチとはこれまで舞台やドラマで共演経験がある。

ケンチ「もともと鈴木は『VOCAL BATTLE AUDITION 2』には落選したけど、そこから役者への道を進むことになった。人生って何が転機になるか分からないよね」

鈴木「オーディションを受けた当時はただ漠然と歌を歌いたいと思っていて。そんなに歌がうまくないので、落選するだろうなとは思ってました(苦笑)」

ケンチ「えっ? 落選覚悟でオーディション受けたの!? 逆にすごいよ(笑)。初対面のときに、でかいな~って思ったのをよく覚えてる。今だから言うわけじゃないけど、役者に向いているんじゃないかと思った記憶があるな」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >