2017/06/01 12:00

【キントリ週報】「緊急取調室」セットに潜入! 好調ドラマは裏まで明るかった

「緊急取調室」のセットに行ってみた/(C)テレビ朝日
「緊急取調室」のセットに行ってみた/(C)テレビ朝日

毎週木曜夜9時より放送中の天海祐希主演ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)。5月25日に放送された第6話では、鶴田真由の“怪演”も光り、第2シーズン2番目の高視聴率となる平均14.3%を記録し、今期民放連続ドラマ平均視聴率トップの座をキープした。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)

今回のザテレビジョンオリジナル連載【キントリ週報】では、そんな絶好調のドラマの取調室セットにザテレビジョンの記者が行ってみた。収録現場の裏話と共に、気になったセットについても思ったことを好き勝手に紹介する。

まず注目したのは被疑者との取り調べを見守る、取調控室のセット。有希子(天海)らそれぞれのデスクは、そのキャラクターに合わせて小物があしらわれているのが特徴的だ。

例えば有希子なら、亡き夫・匡(眞島秀和)の写真だったり、菱本(でんでん)だったら元マル暴(暴力団担当の部署)の刑事ということもあって、武闘派の一面があるので、握力を増強する器具やいつも飴をなめていることから、飴が置いてあったりと、それぞれの個性が浮き彫りになっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >