2017/05/25 05:15

【キントリ週報】おじさまトリオの“スイッチ”はどこにある?

「緊急取調室」に出演する“おじさまトリオ”大杉漣、小日向文世、でんでん(左から)
「緊急取調室」に出演する“おじさまトリオ”大杉漣、小日向文世、でんでん(左から)

毎週木曜夜9時から放送中の天海祐希主演ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)。

希代のヒットメーカー・井上由美子が紡ぐ難解でスリリングなストーリーに加え、天海、田中哲司ら実力派俳優勢ぞろいのレギュラーメンバーたちと一癖も二癖もある狡猾(こうかつ)な被疑者ゲストたちとの演技合戦も話題を呼んでいる。

前回第5話では、女優志望のAKB48・入山杏奈がゲストで出演。物語のキーパーソンとなる旅行会社の新入社員・福永絵梨を好演し、演技派俳優たちの芝居合戦の中でもきっちりと爪痕を残した。

本作で天海の脇をガッシリ固めているいぶし銀の俳優“おじさまトリオ”小日向文世、大杉漣、でんでんの3人によるコメントと共に見どころを紹介する、WEBサイト「ザテレビジョン」オリジナル連載【キントリ週報】。

今回は5月25日(木)放送の第6話の見どころと、おじさまトリオの本番への“スイッチ”について聞いてみた。

――いつもお喋りが絶えないとのことですが、本番へのスイッチはどう切り替えられていますか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >