2017/05/31 07:00

黒木華、甘酸っぱくて大人味の「みをつくし料理帖」を味わう

土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」で主演を務めている黒木華/(C)NHK
土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」で主演を務めている黒木華/(C)NHK

NHK総合にて放送中の「みをつくし料理帖」(毎週土曜夜6:05-6:43)は、江戸時代に、黒木華演じる大坂生まれの女料理人・澪が、料理の腕と天性の味覚で人々に認められていく様子を描く時代ドラマ。

本作でNHK初主演となる黒木にインタビューを行い、作品に懸ける思いや料理人を演じる上での苦労などを聞いた。

■ 料理と真っすぐに向き合う澪を尊敬しています

――澪のどのような部分に魅力を感じましたか?

澪はつらい過去もありますが、周りの人々に助けられて、人との出会いを自分のパワーにしてどんどん成長していくんです。そこがすごくすてきだなと思います。

女性でありながら大坂で務めていた料理店「天満一兆庵」の旦那さんに認められた舌を持っていて、料理を通して成長していく姿にすごく元気をもらえました。

芯の強さだったり、料理に対して譲れない気持ちは見習わないといけないと思っています。私はちょっとさぼりがちなので、澪ちゃんの真っすぐ料理と向き合う姿勢を尊敬しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >