2017/05/30 05:00

上川隆也「遺留捜査」が2年ぶりに復活!『糸村らしさは健在』

新シリーズは京都が舞台。歴史と文化が息づく古都で、糸村(上川隆也)の活躍を描く/(C)テレビ朝日
新シリーズは京都が舞台。歴史と文化が息づく古都で、糸村(上川隆也)の活躍を描く/(C)テレビ朝日

テレビ朝日系では、これまで人気シリーズを数多く輩出してきた“木曜ミステリー(夜8時)”枠で、人気シリーズ「遺留捜査」の第4シーズンを7月から放送することが分かった。なお、これで本作はテレビ朝日の“ゴールデン帯ドラマ枠”完全制覇となる。

同ドラマは、事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を徹底的に探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージを代弁する刑事・糸村聡(上川隆也)の活躍を描く。糸村がただ事件を解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと、超マイペースで空気を読まない不思議キャラで、視聴者をとりこにしてきた。

第4シーズンとなる本作では、前作までの警視庁月島中央署から歴史と文化が息づく京都を舞台に変え、糸村の新たな活躍が始まる。

糸村が着任するのは、強行犯捜査を担う京都府警捜査一課の中にあり、特殊な事情のある案件に優先的に投入されるチーム「特別捜査対策室」、通称“特対”。

世間の耳目を集めるような派手な事件から、高度な情報管理が義務づけられる隠密捜査、他府県との合同捜査などを担当するプロフェッショナル集団で、難事件を鮮やかに処理することから“火消し”とも呼ばれている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >