2017/05/31 06:00

道枝駿佑の幼なじみ役、藤澤遥の魅力に迫る!

ドラマ「母になる」で、道枝駿佑の幼なじみ役・繭を演じる藤澤遥
ドラマ「母になる」で、道枝駿佑の幼なじみ役・繭を演じる藤澤遥

日本テレビ系で放送中の沢尻エリカ主演の「母になる」(毎週水曜夜10.00-11.00)は、9年ぶりに息子・広(道枝駿佑)と再会した母・結衣(沢尻)が“母になる”ことの意味に悩み、葛藤しながら成長していく様子を描くドラマだ。

本ドラマで広の幼なじみ・繭を演じる藤澤遥に、役どころや撮影現場の様子、憧れの人などを聞いた。

■ 家族全員で「母になる」を見ています!

――繭はどんな子ですか?

明るくて元気な、普通の女の子です。監督さんからは、「明るく演じて!」と言われました。台本をもらった時、すぐに読んで繭はどういう人かなと考えました。

――監督さんに、繭のキャラクターについて確認はしたんですか?

撮影をしていくうちに「こういうふうにやって」と言われたりして、「自分の中でやっぱり繭はこういう子なんだな」と思って変えていっています。初めて演じるシーンが多く、どれも難しいです。

――道枝さんはどんな方ですか?

実は、まだあまり共演シーンがなくて、お話しする機会が少ないんです。この前、撮影現場に野良猫がいたんですけど、そのネコを見て「怖い」って言っていました(笑)。イヌは平気らしいのですが、ネコは苦手みたいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >