2017/06/06 06:00

映画「武曲ー」“黒い雨”に打たれた綾野剛&村上虹郎が変貌!?

映画「武曲 MUKOKU」で初共演した綾野剛、村上虹郎/撮影=横山マサト
映画「武曲 MUKOKU」で初共演した綾野剛、村上虹郎/撮影=横山マサト

芥川賞作家・藤沢周の小説を綾野剛主演で映画化した「武曲 MUKOKU」(公開中)。一度は剣の道を極めつつも、父親とのある事件をきっかけに剣を捨てた矢田部研吾を演じた綾野剛と、彼との対決に魅せられていく高校生の羽田融を演じた村上虹郎に話を聞いた。

――今回の役を演じるにあたり、精神面、肉体面で、一番大変だったのはどこでしょうか?

綾野 今回、僕は準備期間が長かったのもあって、フィジカル面が非常に強い状態だったので、体力的にはそんなにつらくなかったです。

村上 僕も基本的には楽しかったです。撮影が9月だったので、寒かったというのはありますけど。でも、映画の撮影って、寒いことが多いですよね(笑)。

――研吾は酒に溺れて、ドン底の生活を送っているという設定ですが、かつては剣の道で一目置かれる存在でした。融も恐るべき剣の才能の持ち主ということで、お二人は剣道の経験があったのでしょうか?

綾野 僕は(撮影の)2か月前に突然始めたレベル。だから、どうしてもがむしゃら感が出てしまうんですが、虹郎は初段を持っているし、竹刀の振り方や踏み込みが美しいんですよね。虹郎の剣道には、ちゃんと天才感が出ていたと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >