2017/06/01 07:05

“怪獣倶楽部”矢野聖人を直撃!「登場人物がみんな面白い」

6月からスタートするドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」(MBS/TBS)に出演する矢野聖人に直撃!
6月からスタートするドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」(MBS/TBS)に出演する矢野聖人に直撃!

6月からMBS/TBSにて放送される本郷奏多主演ドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」に、矢野聖人が出演する。

“怪獣倶楽部”はかつて実在していた団体で、怪獣をさまざまな角度から研究した同人誌を発行していた。今回の作品は、そんな団体をヒントに制作された物語。ウルトラマン、ウルトラセブンの実際のストーリーを研究する、彼らの編集会議を全4話で描き出す。

熱い性格で、特撮に人生の全てを懸けていることに誇りを持ち、リョウタの評論を誰よりも評価しているが、同時に彼よりも良い評論を書くことに力をそそぐ、リョウタのライバル・シンゴを演じる矢野を直撃。現場での様子や作品の見どころを聞いた。

――シンゴの役柄とオファーを受けた際の感想を教えてください。

シンゴは、自分の趣味に没頭している人で、典型的なオタクっぽくて、人とのコミュニケーションは大事にしないような人物です。自分がやったことないような役だったので(オファーが来た時は)純粋にやりたいなと思いましたし、共演するメンバーが面白い人たちばかりなので楽しみでした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >