2017/06/04 08:00

平山浩行、初参加の“昼顔ワールド”は「壮絶だなと思いました」

映画「昼顔」にレストランオーナー・杉崎役で出演する平山浩行
映画「昼顔」にレストランオーナー・杉崎役で出演する平山浩行

6月10日(土)に公開される映画「昼顔」で、主人公・紗和(上戸彩)が身を寄せるレストランのオーナー・杉崎を演じる、平山浩行にインタビューを行った。

平日昼間に夫以外の別の男性と恋に落ちる主婦のことを指す造語“平日昼顔妻”をテーマにした、道ならぬ恋に人生を狂わせた女性を描いた連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(2014年、フジテレビ系)の“その後”を描いた本作。

流行語大賞にノミネートされるなど、社会現象にまでなった話題作が、このたび待望のスクリーン進出を果たす。

そんな本作に、映画オリジナルのキャラクターとして登場するのが、平山演じる杉崎だ。ワケありな紗和に理解を示し、何かと気に掛けるのだが、自身も過去に人生観の変わる出来事があり…。

今回、平山に撮影の裏話や上戸との共演エピソード、“昼顔”についてのイメージなどを語ってもらった。

――映画から参加された感想はいかがでしょうか?

天候に悩まされたところもありましたが、無事に撮影を終えられて良かったです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >