2017/06/05 16:08

劇団動物電気、2年ぶりの本公演が絶賛上演中!

「 2年ぶりの動物電気、ぜひとも見に来てください! 自分も変な話、今回劇場で客として見てみたい作品です!」と政岡は語る/※写真は前回公演より
「 2年ぶりの動物電気、ぜひとも見に来てください! 自分も変な話、今回劇場で客として見てみたい作品です!」と政岡は語る/※写真は前回公演より

2018年に結成25周年を迎える「動物電気」が、2年ぶりにホームグラウンドの東京・下北沢駅前劇場で新作「タイム!魔法の言葉」を上演中。メインメンバーも40代半ばを迎え、“近所の面白いおじさん”たちに熟成したという、主宰の政岡泰志が劇団愛、作品について語った。

「動物電気のメンバーとはイベント出演やら誕生会やら忘年会やらで会っていました。20年以上一緒にいると愛憎を越えて変なことになるのです。メンバーは相変わらずです。辻修がパパになり人に優しくなったかな。

あと吉田麻生が先輩たちにタメ口をきくようになりましたね。今回の見どころは、全部です! ただ今回ホントにSFぽくしようと挑戦しました。あんまりやったことないので緊張します。あとメンバーの体の変化(たるんでいく傾向)も楽しんでいただければと」。

動物電気定番のバカバカしさと人間臭さの追求に、今作では初のSFテイストが盛り込まれている。

劇団員と共にテンションを上げるゲスト陣も頼もしい。野田秀樹、鴻上尚史らの舞台の他、スラリとしたプロポーションでダンサーとしても活躍中の宮下今日子、話題の劇団「月刊 根本宗子」作品への出演も多いキュートな尾崎桃子、3公演連続ヒロインを演じ、すでに常連ゲストともいえる帯金ゆかり、元「劇団鹿殺し」所属、2回目の出演を果たした小柄ながらもパワフルな坂本けこ美、強烈な個性で小劇場でもひっぱりだこの松本D輔は4回連続出演だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >