2017/06/14 12:06

新人介護福祉士役を熱演! 戸塚純貴にインタビュー

映画「ケアニン―」で主演を務める戸塚純貴/撮影=広ミノル
映画「ケアニン―」で主演を務める戸塚純貴/撮影=広ミノル

6月17日(土)より公開される介護の現場をリアルに描いた映画「ケアニン~あなたでよかった~」の主演を務める戸塚純貴。「仮面ライダーウィザード」(奈良瞬平役)や、「痛快TVスカッとジャパン」でのカズピコ役、「ゼクシィ」のCMで吉岡里帆の相手役など、お茶の間人気急上昇中の彼にインタビューを敢行!

■ デビューのきっかけは“ジュノンボーイ”

――戸塚さんといえば、バラエティ番組「痛快TVスカッとジャパン」(フジ系)でのダメ彼氏・カズピコ役が印象に強いですが、もともとは“ジュノンボーイ”出身なんですよね。

「そうなんです。(第23回)ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで“理想の恋人賞”を受賞したのがデビューのきっかけ。でも、そもそも芸能界には興味がなかったんです」

――“ジュノン”を受けたのはどうして?

「母親が知らない間に応募していたんです。僕は自動車の整備士になりたくて専門学校に通っていたんですけど、就活に失敗しちゃって。そんなタイミングで“ジュノン”の書類選考通過のお知らせが届いて。芸能界に入れたかった母的には、就職するよりも嬉しかったかもしれません(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >