2017/06/09 18:00

斎藤工、上戸彩との「笑顔のツーショットすら僕は見せたくない」

映画「昼顔」で愛し合いながらも二度と会わないと決められた紗和を演じる上戸彩と北野を演じる斎藤工/撮影=西村康
映画「昼顔」で愛し合いながらも二度と会わないと決められた紗和を演じる上戸彩と北野を演じる斎藤工/撮影=西村康

――ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」('14年フジ系)の劇場版が、6月10日(土)公開となる。既婚者同士の道ならぬ恋を描き社会現象を巻き起こしたドラマから3年後を舞台に、愛し合いながらも二度と会わないと決められた紗和(上戸彩)と北野(斎藤工)が偶然再会するところから始まる。

上戸:リアルに3年という期間が開いていたので、自然と役に入ることができました。撮影初日が北野先生の講演を聞くシーンだったのですが、ドラマの最後は北野先生の校内アナウンスを聞いてお別れしたようなものだったので、声で終わって声で始まったのが心にグサッときて、終始泣きそうでした。監督とも「ここは泣かない方がいいですよね?」と一つ一つ確認しながら作っていきました

斎藤:ドラマが終わってからの3年間、ずっと作品と役柄に連結していた状態でしたし、台本にも3年という月日が落とし込まれていたので、自然と撮影に臨めました。また、上戸さん演じる紗和の3年前にはなかった表情を見て、経過した時間をどういうふうに過ごしてきたのかということも含めた再会になったと思います

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >