2017/06/10 07:00

岩田剛典&杉咲花がW主演!障がいのある恋描く「パーフェクトワールド」映画化

W主演を務める岩田剛典、杉咲花/(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会  (C)有賀リエ/講談社
W主演を務める岩田剛典、杉咲花/(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会 (C)有賀リエ/講談社

有賀リエの人気漫画「パーフェクトワールド」(講談社)の映画化が決定した。岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)、杉咲花がW主演を務める。

同作は漫画誌・Kiss(講談社)で連載中。車イス生活になっていた初恋の先輩との再会から始まり、仕事や生きることを誠実に描く純愛ストーリーだ。

岩田が演じるのは、突然の事故で下半身に障がいをもち、車イス生活になってしまった建築士・鮎川樹。杉咲は、その樹を一途に思い、悩み苦しみながらも共に前を向いて生きていこうとするOL・川奈つぐみ役を務める。

漫画のキャラクターおよび、障がいをもつ人物の役を初めて演じる岩田は「作品のテーマでもある、大切な人と障がいと共に生きていくという難しいテーマをより身近に感じて頂けるよう、真摯(しんし)に向き合い、丁寧に演じたいと思います」とコメント。

一方杉咲は「樹とつぐみが想い合うように、スタッフ・キャストの皆様と儚(はかな)くて優しい時間を現場で過ごすことができるよう、頑張っていきたいと思います」と、意気込みの声を寄せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >