2017/07/04 12:00

“元人見知り”の門脇麦に聞く変化のヒント「結局自分でセーブをかけていた」

映画「世界は今日から君のもの」で主演を務める門脇麦/ヘアメイク:藤垣結圭 スタイリスト:岡本純子
映画「世界は今日から君のもの」で主演を務める門脇麦/ヘアメイク:藤垣結圭 スタイリスト:岡本純子

門脇麦の主演映画「世界は今日から君のもの」が、7月15日(土)に全国順次公開される。

同作は引っ込み思案な元引きこもりの真美(門脇)が自立していく姿を、コミカルかつハートフルに描いた物語。ゲーム会社でバグ探しのアルバイトを始めた真美は、ひょんなことから、得意のイラストでゲームディレクター・矢部(三浦貴大)の窮地を救う。これを機に真美は矢部からイラストの仕事を依頼されるようになり、矢部への恋心も芽生え始めたかに思えたが…。

監督を務めるのは連続テレビ小説「梅ちゃん先生」('12年)、「ブラック・プレジデント」('14年)など人気ドラマの脚本を多数手掛けてきた尾崎将也。真美を取り巻く人々は前述の三浦の他、マキタスポーツ、YOUら、実力派のメンバーが名を連ねている。

尾崎が門脇に当て書きする形で作られたという役を、門脇はどのようにとらえ、演じていたのか。撮影の裏話に始まり仕事論に至るまで、気鋭女優の胸の内を聞いた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >