2017/06/10 09:00

岐洲匠、“ギャバン”石垣佑磨との共演に「とても緊張しました」

「宇宙戦隊キュウレンジャー」主演の岐洲匠(右)とゲストで登場の石垣佑磨(左)
「宇宙戦隊キュウレンジャー」主演の岐洲匠(右)とゲストで登場の石垣佑磨(左)

毎週日曜朝7時30分より放送中の“スーパー戦隊シリーズ”41作品目「宇宙戦隊キュウレンジャー」(テレビ朝日系)。

その6月11日(日)放送の第18話に、「宇宙刑事ギャバン」から石垣佑磨、「特捜戦隊デカレンジャー」からさいねい龍二が出演することが発表され、新旧ファンから大きな話題を呼んでいる。

そこで、今回「宇宙戦隊キュウレンジャー」のシシレッド/ラッキー役・岐洲匠と「宇宙刑事ギャバン」の宇宙刑事ギャバンtypeG/十文字撃役・石垣に対談インタビューを敢行。

お互いの印象や撮影の裏話など、たっぷりと語ってもらった。

――あらためて共演された感想からお願いします。

岐洲:何と言っても石垣さんのアクションがすごかったです! まだ出来上がった作品は見られていないんですけど、アフレコをしたときに拝見して、JAE(ジャパンアクションエンタープライズ)のアクション俳優さんにも負けない動きだなと思いました。

それに表情が一つ一つ丁寧で。ナチュラルな動きの中にも表情もきちんと見せて、誰が見ても伝わる演技をされていて、とても刺激を受けました。石垣さんが立ち回りの練習をされているとき、その動きをまねして僕も立ち回りを練習していました(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >