2017/06/12 13:15

松たか子、“アナ雪”以来のアニメ声優で広瀬すずの母に!「私でいいんでしょうか?」

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の追加キャストが判明/(C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会
映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の追加キャストが判明/(C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

原作・岩井俊二、脚本・大根仁、そして総監督・新房昭之と、日本が誇るトップクリエーターがタッグを組み、“繰り返される夏の1日”の恋の奇跡を描く感動のラブストーリー「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」が、8月18日(金)に全国公開。

声の出演は、主人公の中学生・及川なずな役に、話題作への出演が相次ぐ女優・広瀬すず、クラスメート・典道役に、アニメ声優は初挑戦となる実力派俳優・菅田将暉が、そして典道の恋敵となる友人・祐介役を、声優界のトップランナー・宮野真守が務めることで、大きな話題を集めている。

そんなこの夏注目のアニメーション映画で、なずな(声・広瀬)の母親役が、ドラマ「カルテット」(TBS系)での好演も話題をさらった演技派女優・松たか子に決定した。

アニメーション映画への参加は、世界中で空前のヒットを記録した映画「アナと雪の女王」(2013年)の主人公・エルサ役以来。そのアナ雪では、日本語吹き替え版劇中歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」が日本中で社会現象となり、興行収入255億円を突破、歴史的大ヒットを生み出した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >