2017/06/12 09:35

スキー荻原次晴「なんで双子に産んだ!」母泣かせた 五輪金メダルの兄持つ“地獄”語る

荻原次晴
荻原次晴

6月11日(日)放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)にスキー・ノルディック複合の荻原次晴が出演、「優秀な人と比べられた時に逃げ出さないための授業」を展開、優秀な双子の兄を持った苦悩の人生を振り返った。

コツコツと真面目に努力する兄の健司と対照的に、器用だけどすぐに飽きて続かない次晴。子どもの頃から次晴のほうがスポーツや遊びでも勝っていたため、中学3年生で出場した大会で、優勝・健司、2位・次晴の結果になっても悔しさは感じずに「俺はまだ本気だしてないだけ……」と現実から逃げていたと回想。

その後、兄弟で早稲田大学に進学、スキー部に入部するが練習に励む健司をよそに、部活をさぼる次晴。

「スキーを諦めた僕は、本当にやりたい事ができたんです。ラッパー!テレビなどで一言も言ったことないです」と、ラッパー「MC TSUN」として活動していたことをメディアで初めて明かした。

1992年アルベールビル五輪で兄の健司が金メダルを獲得、本来なら家族として喜ばしい出来事なのに、次晴の地獄が始まった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >