2017/06/13 07:00

沢尻エリカ「母になる」撮了に笑顔!「この役に挑戦できて良かった」

「母になる」クランクアップを迎えた藤澤遥、沢尻エリカ、板谷由夏(写真左から)/(C)NTV
「母になる」クランクアップを迎えた藤澤遥、沢尻エリカ、板谷由夏(写真左から)/(C)NTV

日本テレビ系で放送中の水曜ドラマ「母になる」(夜10.00-11.00)がクランクアップを迎え、主演の沢尻エリカら出演者からコメントが到着した。

本ドラマは、とある誘拐事件に関わった3人の女性がそれぞれ「母になること」の喜びと痛みを知り、成長する姿を描くドラマ。

主演の沢尻演じる生みの母・柏崎結衣と、小池栄子演じる育ての母・門倉麻子の対立。そんな2人の思いの一方で、息子・広(道枝駿佑)が恋に夢中になるなど、思いがけない成長などを描き、毎週予想外の、だけど「ある、ある」とうなずいてしまうような展開が相次ぎ、話題に。

そのドラマが、先日ついにクランクアップを迎えた。

まず、クランクアップ直前に撮影されたのは、板谷由夏演じる西原莉沙子がヘアメークを担当するバンドが所属するレコード会社でのワンシーン。結衣と広、莉沙子と繭(藤澤遥)の2組の母子が集まり、莉沙子を思う娘・繭の気持ちが溢れ出す重要な場面。

撮影終了となった板谷には沢尻から、藤澤には道枝からそれぞれ花束が贈呈。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >