2017/06/13 06:00

「黒革の手帖」江口洋介ら豪華キャストに武井「微妙で危うい関係をどう演じるかとても楽しみ」

「黒革の手帖」で主人公・原口元子を演じる武井咲/(C)テレビ朝日
「黒革の手帖」で主人公・原口元子を演じる武井咲/(C)テレビ朝日

7月20日(木)にスタートする武井咲主演ドラマ「黒革の手帖」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)の共演者が解禁され、江口洋介、仲里依紗、滝藤賢一、和田正人、内藤理沙、高嶋政伸、真矢ミキ、高畑淳子、奥田瑛二、伊東四朗の出演が発表された。

同ドラマは、松本清張の不朽の名作「黒革の手帖」を原作に、史上最年少となる23歳の武井を主演に連続ドラマ化。愛と欲望が渦巻く街・銀座を舞台に、地味な派遣行員から銀座のママへと華麗に転身した原口元子(武井)がのし上がっていく姿を描く。

今回解禁された共演者は、江口をはじめに仲、滝藤、和田、内藤、高嶋、真矢、高畑、奥田、伊東。武井と「息もできない夏」(2012年、フジ系)以来の共演となる江口は、政治家を志し、みずからの野望のためになりふり構わずのし上がってきたものの、元子と出会ったことで運命が狂い始めてしまう衆議院議員秘書・安島富夫を演じる。

ほか、元子の元同僚で彼女の誘いで夜の世界へ入り、後に元子のライバルとなる山田波子にはテレビ朝日ドラマには初出演となる仲をキャスティング。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >