2017/06/14 10:30

押井守、映画「バイオハザード」次回作は「オファーが来たら絶対断らない」

映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」辻本貴則監督と押井守によるトークショーが開催された
映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」辻本貴則監督と押井守によるトークショーが開催された

フルCGアニメーション映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」のヒットを記念し、辻本貴則監督(※辻は一点しんにょう) と押井守によるスペシャル・トークショーが6月13日に東京・新宿ピカデリーで行われた。

本作は、シリーズ累計販売本数7700万本を超えるサバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズの世界観を基に描かれる作品。ゲームシリーズでもおなじみのキャラクター・クリスとレオンが、バイオテロをもくろむ国際指名手配犯に立ち向かう。

押井は「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」「イノセンス」など数々の名作を手掛けており、さらに辻本が商業映画デビューするきっかけを作った人物。トークショーが作品の上映終了後に行われたことも手伝い、師弟関係にある2人の口からはネタバレありで軽妙なトークが展開された。

まず辻本が「この作品のオファーを頂いて、すぐに押井さんに相談をしたんです。ギャラのこととか(笑)」と告白。押井は「ギャラの交渉は出来るんだろうな?」と当時の辻本にアドバイスしたことを語るも、辻本は「結果、出来なかった。言われた額で『うん』と言いました(笑)」と、その結末を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >