2017/06/15 07:15

竹内涼真「試練がきた」…高畑充希主演ドラマでひねくれ者役に初挑戦

「過保護のカホコ」で麦野初を演じる竹内涼真/(C)NTV
「過保護のカホコ」で麦野初を演じる竹内涼真/(C)NTV

高畑充希が民放の連続ドラマで初主演を務める新水曜ドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系)に、竹内涼真の出演が決定した。竹内は、超過保護に育った主人公・カホコ(高畑)と同じ大学に通う画家を目指す学生・麦野初を演じる。後にカホコに大きな影響を与える重要な役どころとなる。

本作は、脚本家・遊川和彦がオリジナルで描く痛快ホームドラマ。何から何まで親の保護の下生きてきた“奇跡の純粋培養人間”カホコは、アルバイトをしたことがない、一人で服を選べない、駅まで歩いたことがないという就職間際の21歳。そんなカホコが、初に出会い、世の中のさまざまを知ることで自分でも気付いていない“力”に覚醒し、家族の問題までも解決していく姿を描く。

初は親に捨てられて養護施設で育ち、アルバイトを掛け持ちしながら学費を稼ぎ大学に入学。本当は優しいのに、ひねくれ者で常におどけて本性を見せないという青年だ。これまで竹内が演じてきた、心癒やされる爽やかな役とは一転、新しい役への挑戦となる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >