2017/06/19 12:00

プロレスラー飯伏幸太「タイガーマスクW」でアフレコ初体験!

飯伏選手は「アフレコ現場は、プロレスの試合の雰囲気そのままでした」/(C)梶原一騎・辻なおき/講談社・テレビ朝日・東映アニメーション
飯伏選手は「アフレコ現場は、プロレスの試合の雰囲気そのままでした」/(C)梶原一騎・辻なおき/講談社・テレビ朝日・東映アニメーション

6月24日(土)に放送されるアニメ「タイガーマスクW」(毎週土曜夜2:30-3:00ほか、テレビ朝日系)に、プロレスラーの飯伏幸太選手が本人役で登場することが決定。アフレコを初体験した飯伏選手のコメントが到着した。

同作品は、梶原一騎・辻なおきによるプロレスコミック「タイガーマスク」のその後を描いた物語。初代タイガーマスクの伊達直人が残した“タイガーマスク”を引き継いだ東ナオトと、報復のため自ら敵陣営に加わり内部から組織をつぶすため“タイガー・ザ・ダーク”となった藤井タクマの2人の若きプロレスラーが、プロレス界の裏の組織「虎の穴」に立ち向かっていく。

■ 飯伏幸太選手コメント

初めて見た時、どこか懐かしさと現代のテイストがミックスされたアニメだと思いました。レスラーとして、もちろんアニメ「タイガーマスク」のことは知っていましたが、歴史ある作品に本人役として出演させていただけると聞いたときは、とてもうれしかったです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >