2017/06/18 08:30

【AKB総選挙】新センターや元OL…SKE48から4人が初ランクイン!

46位で初ランクインを果たした後藤楽々/(C)AKS
46位で初ランクインを果たした後藤楽々/(C)AKS

6月17日に開票結果が発表された「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」。SKE48からは4人のメンバーが初ランクインを果たした。

■ 期待の若手がついにランクイン! 46位・後藤楽々

初ランクイン4人の中で、最も順位が高かったのは46位に入った後藤楽々(ごとう・らら)。SKE48加入後すぐに、松井玲奈が参加した最後のシングル「前のめり」のメンバーに抜擢されたチームEの7期生だ。

だが、6月11日に更新されたSKE48のブログでは、家族に関するエピソードを語る中で「やっぱり今まで風当たりが強かったぶん 心配をたくさんさせてしまって」と抜擢されることの裏にある苦悩を明かし、今回の壇上でのスピーチでも「今まで恵まれた環境にいたのになかなか結果が出せなくて、つらい思いをたくさんしてきました」と胸中を吐露。

しかし、その後は得意とする英語も交えて「でも、自分を支えてくれた言葉があります。『There is always light behind the clouds』、曇りの向こうには必ず青空があるという言葉です。(中略)。これからはもっと皆さんと一緒に笑顔の花を咲かせていけるように、これからも頑張っていきたいと思います」と前向きなコメントを残した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >