2017/06/18 18:22

球児たちの熱戦をいち早く放送!全国に先駆け「2017速報!! めざせ甲子園!」が放送スタート

沖縄の熱戦をいち早く放送
沖縄の熱戦をいち早く放送

6月17日、沖縄は全国の先陣を切って「第99回全国高等学校野球選手権大会」の県予選が始まった。県内63チームの球児たちが甲子園行きの1枚の切符を目指し、およそ1カ月間に及ぶ熱戦を繰り広げる。そんな球児たちの熱戦をどこよりも早く生放送で伝える番組「2017速報!! めざせ甲子園!」が17日に琉球朝日放送(QAB)でスタートした。

初回となる17日の放送は、1回戦の試合の模様をおくる予定だったが、あいにくの雨で全試合中止に。屋内で行われた開会式の様子が伝えられた。開会式では、北山高校の山城大空主将が選手宣誓で「沖縄が本土に復帰して45年。どんな苦境にもめげずに野球を続けてくれた先輩方の思いを受け継ぎ、高校野球最後の夏を力いっぱい戦い抜く」と誓った。

番組では、大会の試合結果以外に球児やチームを支える人に焦点を当てる「サイドストーリー 夏の記憶」もおくる。今回は、開会式の司会を務めた2人の野球部マネージャーに密着。司会を担当した2人は「開会式の雰囲気を作っていけるように」、「きれいな声と発音で頑張りたい」と意気込む。何度も練習を重ね本番に挑むも、思うような実力が出せず悔し涙を流す姿も。大会は選手のみならず、周りの人々にもさまざまなドラマがあることを伝えてくれたコーナーだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >