2017/06/28 18:07

超特急・草川拓弥「(女性への)アプローチは自分からする方だと思います」

超特急のメンバーとしても活躍する草川拓弥/撮影=平岩享
超特急のメンバーとしても活躍する草川拓弥/撮影=平岩享

6月30日(金)公開の映画「兄に愛されすぎて困ってます」で、“ホスト系スウィートBOY”・美丘千秋にふんしている草川拓弥。結成5周年を迎えたメインダンサー&バックボーカルグループ・超特急のタクヤとしても活躍する彼にインタビューを敢行!

――映画「兄に愛されすぎて困ってます」で、草川さんが演じるのは“ホスト系スウィートBOY”の美丘千秋。個性的な役どころですが、どう演じようと思いましたか?

草川:すごくインパクトのある役だったので、自分の中では手振りをつけたり、立ち姿だったりにこだわりたいと思っていました。リハーサルの段階から河合(勇人)監督とも話し合って、一緒に決めていくという感じでしたね。特に髪型はいろいろと試行錯誤をして、前髪を上げたり、浴衣を着るシーンでは髪飾りをつけるといった個性を出しています。

――自分との共通点はあると思いますか?

草川:基本的には真逆です。似てる部分と言えば、犬が好きなことと、女性に対して優しいところかなぁ……って、自分で言うのも何ですけど(笑)。取材で聞かれると、毎回どう答えたら、と思ってしまいます(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >