2017/06/22 12:00

“奇跡の14歳”藤井聡太四段の3年間にわたる貴重映像を放送!

プロ棋士・藤井聡太四段に迫る「藤井聡太14才 」が東海テレビで放送される/(C)東海テレビ
プロ棋士・藤井聡太四段に迫る「藤井聡太14才 」が東海テレビで放送される/(C)東海テレビ

東海テレビでは、6月23日(金)に「藤井聡太14才」(夜7.00-7.57)を放送。2016年に史上最年少で将棋のプロ棋士になった藤井聡太四段。そんな藤井四段が小学6年生だった3年前から注目していた東海テレビの独自映像から、藤井四段の軌跡を描く。

藤井四段は昨年9月の第59回奨励会三段リーグ戦で1位となり、加藤一二三九段が1954年ん位14歳7カ月で達成した最年少記録を更新して、14歳2カ月でプロ棋士に。中学生でプロ入りを決めたのは、藤井四段と加藤九段のほか、日本将棋連盟前会長・谷川浩司九段、羽生善治三冠、渡辺明竜王の5名だけである。

そして、藤井四段は昨年12月にプロとして初めて対局した加藤九段を下すと、ことし6月10日には公式戦連勝記録で丸山忠久九段の24連勝を抜き、歴代単独2位の25連勝を達成。その後も連勝記録を“27”まで伸ばし続け(6月19日時点)、“神の子”“奇跡の14歳”などと称され、注目を浴び続けている。

「藤井聡太14才」では、東海テレビが3年間にわたってビデオテープ約100本に収録した貴重な映像の数々を1本の番組にまとめて放送。また、番組のナレーターは萩本欽一が務める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >