2017/06/21 13:27

有田哲平主演ドラマの主題歌はTOKIO!長瀬智也コメントも

ドラマ「わにとかげぎす」の主演を務める有田哲平(右)とヒロインの本田翼(左)/(C)TBS
ドラマ「わにとかげぎす」の主演を務める有田哲平(右)とヒロインの本田翼(左)/(C)TBS

7月19日(水)夜11時56分から放送のテッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」(TBSほか)の主題歌を、TOKIOが担当することが決定した。

同ドラマは、有田哲平演じる孤独な中年男・富岡が“友達作り”に奮闘するも、さまざまなトラブルに巻き込まれていくさまを描く。

TOKIOの53枚目となるニューシングル「クモ」は、ドラマスタッフからオファーを受けた長瀬智也が原作漫画「わにとかげぎす」を読んで、書き下ろしたという渾身(こんしん)のロックナンバーだ。

長瀬は「原作を読ませていただき、主人公・富岡の変わろうとする心、不器用ながらも真面目に生きる姿勢に心打たれました。ドラマの中でこの曲がかかっている時間だけは、そんな富岡がかっこよく見え、彼のきれいな気持ちがドラマチックに伝わるといいなと思っています」とコメント。

さらに、主演を務める有田も「曲を聴かせてもらって、この曲がドラマの中でかかることを想像しただけで、すでに今からグッときています!」と興奮気味に語った。

主題歌「クモ」が流れる「わにとかげぎす」の最新スポットは、6月21日(水)夜11時56分から放送のテッペン!水ドラ!!「3人のパパ」(TBSほか)の最終回放送後に初公開となる。

不器用ながらも必死に生きる主人公を思って作られた主題歌「クモ」が、一体どのようにドラマを彩るのか期待だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >