2017/06/22 22:44

【連載最終回!】高梨臨&土村芳が選ぶKiss&Cry名場面6連発!

自然に涙が流れたという第3話の名シーン
自然に涙が流れたという第3話の名シーン

恋に不器用な男女が繰り広げる大人のためのラブコメディー「恋がヘタでも生きてます」(日本テレビ系)もいよいよ最終回! 6月15日放送の第11話では、会社の買収問題に揺れる美沙(高梨臨)がついに会社を辞め、佳介(田中圭)とも別れることを決意する衝撃の展開に。22日放送の最終回では、会社買収問題の裏に潜む秘密が明らかに! 美沙と佳介の恋の行方は? また、お互いに思い合いながらもうまくいかない司(淵上泰史)と千尋(土村芳)の恋にも決着が! 怒涛のクライマックス直前、スぺシャル連載第12回は、美沙を演じる高梨と千尋役の土村を直撃。2人がこれまでの放送の中から、名場面を振り返ります!

■ 高梨臨が選ぶ名場面 その1「インパクト大! 田中圭のキス顔」

まず、高梨が挙げたのは第1話(4月6日放送)の序盤、佳介と美沙の出会いの場面。出会ったばかりの佳介に、突然キスをされるという印象的なシーンだが…。

「圭くんがカメラに向かってキスをするところをハイスピードカメラで撮影したんですけど、それを見たときに『”恋ヘタ”ってこういうことやるんだ!!』って衝撃を受けました(笑)。カメラに向かってキスってインパクト大ですよね~(笑)。『オンエアを見ている女子はキュンキュンしますよ!』って言ったんですけど、圭くんはとにかく恥ずかしがしがっていましたね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン