2017/06/26 06:00

高杉真宙「熱い夏を生きたい!」誉田哲也の青春群像劇で主演決定

「世界でいちばん長い写真」で主演を務める高杉真宙
「世界でいちばん長い写真」で主演を務める高杉真宙

「ジウ」や「ストロベリーナイト」など、過激な描写にも定評がある人気作家・誉田哲也原作の青春群像劇「世界でいちばん長い写真」が、若手注目俳優・高杉真宙の主演で映画化されることが分かった。

今年から来年にかけて、公開待機中の作品が10本を超える人気・実力の双方を兼ね備えた高杉が、主人公・宏伸を演じる。また、映画・ドラマなどで幅広く活躍中の武田梨奈が、宏伸の従姉という重要な役どころで作品を彩る。

監督は昨年「にがくてあまい」で高い評価を得た期待の新鋭・草野翔吾が担い、脚本も手掛ける。作品は今夏より原作の舞台である愛知・知多半島エリアでロケを敢行。公開は2018年初夏の予定だ。

目標もなく、さえない毎日を送っている主人公・宏伸は、ある日祖父のリサイクルショップで、風変わりなカメラを見つける。それは、世界一長いパノラマ写真が撮れる特別なカメラだという。

その日以来、宏伸の“モノクロ”だった人生は、だんだんと鮮やかな色に変わっていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >