2017/06/26 17:58

テレビでは見られない、太田光の独り芝居に注目!

爆笑問題・太田光(右)と田中裕二(左)に、DVD「2017年度版 漫才 爆笑問題のツーショット」についてインタビュー!
爆笑問題・太田光(右)と田中裕二(左)に、DVD「2017年度版 漫才 爆笑問題のツーショット」についてインタビュー!

爆笑問題(太田光・田中裕二)の「ツーショットシリーズ」第13弾、「2017年度版 漫才 爆笑問題のツーショット」が発売中。国家情勢から政治、経済、スポーツ、芸能まで、2016年度の出来事を題材にした60分後超えのノンストップ漫才が収録されている。そんな本作の見どころなどについて、2人に話を聞いた。

■ 本番の2日前まで、内容は未完成!?

――ライブ終了後、太田さんが「やりたいネタがいっぱいあった」とおっしゃっていましたが、ボツになったネタどれくらいあったんですか?

田中:ボツになったネタはいっぱいあるね。

太田:倍以上あるね。

田中:半分くらいになっていますよ。単純にネタの数だけでいうと毎回バラバラで、だいたいネタ30~40個で1時間くらいですね。今回は太田が動き回るネタが今までで一番多かったので、一番ネタの数が少ないです。いつも40~50個くらいネタを作って、そこから、ちょっと「弱いな」「しゃべりづらいな」というのを外していくんです。最初に、通しでやった時は2時間くらいになりましたね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン