2017/06/27 19:10

「西郷どん」渡辺謙が幕末のカリスマ・島津斉彬役に!

西郷隆盛に最も大きな影響を与えた斉彬を、世界的な俳優・渡辺謙が演じる
西郷隆盛に最も大きな影響を与えた斉彬を、世界的な俳優・渡辺謙が演じる

NHK総合で、2018年1月7日(日)からスタートする大河ドラマ「西郷どん」の新たな出演者が発表され、青木崇高をはじめ、戸田菜穂、徳井優、そして渡辺謙が登場することが分かった。また、ドラマの語りを市原悦子が担当することも明らかになった。新たな出演者の役柄は以下のように決定。

■ 渡辺謙…島津斉彬

渡辺が演じるのは、島津家第28代当主・斉彬。聡明で卓越した知識を持ち、壮大な政治哲学で時代をけん引したカリスマである。貧しい下級武士の西郷吉之助(鈴木亮平)に、気骨と類まれなる才能を見出し大抜擢の登用をする。西郷にとっての生涯の師であり、その意志を抱き続ける“偉大なる父”。

【渡辺謙コメント】俳優としての基礎を育てていただいた「大河ドラマ」に恩返しさせてもらう機会をいただきました。鹿児島で絶大な人気を持つ斉彬公ですが、彼の苦悩、無念、希望、勇気、さまざまな思いを感じながら生きていこうと思っております。

■ 青木崇高…島津久光

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >