2017/06/28 07:00

藤原啓治、代表作のアイアンマン役でカムバック! 新「スパイダーマン」吹き替え版予告公開

映画「スパイダーマン:ホームカミング」の吹き替え版では、スパイダーマンを榎木淳弥(上段中央)が、アイアンマンを藤原啓治(下段中央)が演じる/(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.
映画「スパイダーマン:ホームカミング」の吹き替え版では、スパイダーマンを榎木淳弥(上段中央)が、アイアンマンを藤原啓治(下段中央)が演じる/(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

スパイダーマンとアイアンマンが共演することで話題の、スパイダーマン新シリーズ映画「スパイダーマン:ホームカミング」が8月11日(金)に日本で公開。その日本語吹き替え版声優が発表され、スパイダーマンを榎木淳弥が、アイアンマンを藤原啓治が演じることが明らかになった。

本作では、一人前のヒーロー気取りの15歳の高校生がスパイダーマンとなり、アイアンマンに導かれて真のヒーローになっていく成長と奮闘が描かれる。

主人公のピーター・パーカー/スパイダーマンを演じるトム・ホランドの日本語吹き替えは、榎木が演じることが決定。榎木は2016年公開の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に続いての担当となる。

そして、ロバート・ダウニーJr.が演じるトニー・スターク=アイアンマンは、病気療養からの声優復帰を先日発表した藤原啓治が担当。これまで「アイアンマン」、「アベンジャーズ」シリーズでトニー・スタークを長年演じてきた藤原にとって、本作が映画としての声優復帰第1作目となる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >