2017/06/30 05:00

南圭介、12人目のキュウレンジャーとして念願の戦隊ヒーローに

南圭介が「宇宙戦隊キュウレンジャー」の追加戦士・鳳(おおとり)ツルギ/ホウオウソルジャー役で出演/(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映
南圭介が「宇宙戦隊キュウレンジャー」の追加戦士・鳳(おおとり)ツルギ/ホウオウソルジャー役で出演/(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映

毎週日曜朝7時30分より現在放送中のスーパー戦隊シリーズ「宇宙戦隊キュウレンジャー」(テレビ朝日系)。本作で7月9日(日)放送の第21話から登場する追加戦士、「鳳(おおとり)ツルギ/ホウオウソルジャー」を南圭介が演じることが発表された。

南が演じる鳳ツルギは、謎多き男という設定。キュウレンジャーとの出会いにより永き眠りから目覚めるが、なぜ眠っていたのか、なんのために目覚めたのか、そして何者なのかなど、存在のすべてが謎に包まれている。

変身後の姿・ホウオウソルジャーは、赤と紺のコントラストの強いツートンカラー。マスクは鳳凰が翼を広げたようなデザインを模し、伝説の剣を使いこなす戦士だ。

2004年のデビュー以降、テレビ、映画、舞台などに出演してきた南。その南が本格的に俳優の道を目指す転機になったと振り返るのが、10年近く前に受けたスーパー戦隊シリーズのオーディションだ。

当時、南がオーディションを受けようと思ったのは、学生時代に「ヒーロー作品に出ていそうだよね」と、周囲からよく言われたのがきっかけ。「ヒーローっぽいって本当によく言われたので、僕も自然と意識するようになりました。でも、実際にはヒーローになっていないし、よし、それならなろうと(笑)。それから、ヒーローになりたいという気持ちがどんどん大きくなっていきました」と語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >