2017/06/30 09:00

峯田和伸、“変なおじさん”役のモデルは○○だった!

連続テレビ小説「ひよっこ」で宗男を演じる峯田和伸/(C)NHK
連続テレビ小説「ひよっこ」で宗男を演じる峯田和伸/(C)NHK

放送中の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)で、みね子(有村架純)の叔父・小祝宗男を演じる峯田和伸。パンク・ロック・バンド「銀杏BOYZ」のメンバーでありながら、2016年には「奇跡の人」(NHK BSプレミアム)で主演を務めるなど、俳優としても活躍している。

そんな峯田が本作で演じる宗男は、登場して早々、増田明美から「何だか、おかしな人ですね。朝ドラには、変なおじさんがよく出てきますねえ、何ででしょうね」という独特過ぎるナレーションを付けられた“変わり者”だ。

「職業欄に『俳優』とは書けない」と話す峯田に、「ひよっこ」出演の感想や、峯田だからこそ描ける宗男像について聞いた。

──出演が決まった時の感想を教えてください。

すぐ親に電話しました。母には「うそばっかり言ってんじゃねえ」って言われましたね(笑)。去年のちょうど今ごろ、(「ひよっこ」と)同じ岡田(惠和)さん脚本の「奇跡の人」を撮影していたんですけど、その時には全く思ってもいなかったことなので、驚きました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >