2017/07/02 14:58

高杉真宙、1年間の“成長”記録した写真集に「飽きるくらい見てもらえたら…」

高杉真宙が2nd写真集「20/7」の発売記念イベントに登場
高杉真宙が2nd写真集「20/7」の発売記念イベントに登場

注目の若手俳優・高杉真宙の2nd写真集「20/7」が7月1日に発売され、2日に都内で発売記念イベントが行われた。高杉にとって、握手会イベントはこれが人生で初めて。

19歳から20歳へ“大人の階段”を上る高杉を、7人の写真家が撮り下ろしている本作。タイトルの「20/7」には、「20 age/7 people(7人の写真家が切り取った20歳の高杉真宙)」という意味と、「24/7(毎日、四六時中)」のスラングに絡め、“20歳の高杉真宙を毎日眺めてほしい”という意味が込められている。

雑誌で連載されたアザーカットを含め、この写真集のためだけに撮り下ろされた貴重な写真も満載だ。

イベントでは、大勢の報道陣の前に姿を現して緊張気味にフォトセッションを行った高杉。そのまま囲み取材に応じ、作品が完成した感想を「1年間かけて撮った作品なので、1年前とかの写真を見ると全然顔も変わっていて、(その違いも)分かりやすく出来ているのでうれしいですね」と明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >