2017/07/02 18:46

池井戸ドラマ「アキラとあきら」でW主演!向井理&斎藤工にインタビュー

今作が4度目の共演となる向井理と斎藤工/(C)WOWOW
今作が4度目の共演となる向井理と斎藤工/(C)WOWOW

7月9日(日)からWOWOWプライムでスタートする「連続ドラマW アキラとあきら」。階堂彬と山崎瑛という2人の“アキラ”を演じる向井理と斎藤工にインタビューを行い、お互いの印象や作品への思いを語ってもらった。

向井「工とは『ゲゲゲの女房』('10年、NHK総合ほか)で出会って、同世代だし気にならないかと言えばウソになりますよね。何をやっているのかを見て、自分はどうすればいいのかと思ったり、少なからず影響を受けている存在です。他の誰もができないことをやっている役者の一人だと思います」

斎藤「役で深く関わるのは今回が初なのでとても楽しみです。同じ“アキラ”という名前の人物を演じることで、お互いがいないときこそ相手を感じられる気がします」

原作は、「半沢直樹」シリーズの原作者でもある池井戸潤の最新作。

向井「“池井戸潤”という名前を聞くと、金融や対立構造を思い浮かぶのですが、今回はいい意味で裏切っていると思いますね。対立もするけれど共闘するという、これまでとはまた違った味わいがあるのが特徴です」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >