2017/07/04 10:00

人気漫画「ROOKIES」最終回の“ソノサキ”に迫る!

大人気漫画「ROOKIES」のソノサキとは?/(C)森田まさのり・スタジオヒットマン/集英社
大人気漫画「ROOKIES」のソノサキとは?/(C)森田まさのり・スタジオヒットマン/集英社

テレビ朝日系では、7月7日(金)に「ソノサキ~のぞいてみたらスゴかった!!!~」(夜11:15-0:15ほか)が放送される。

同番組は、世の中の気になる物事の“その先”=“ソノサキ”を調べていく企画の第3弾。通常は立ち入ることのできない場所の先にあるモノや、古くなって処分されたモノがどう生まれ変わっていくのかなど、ソノサキを調査する。

■ 主人公・川藤幸一の“ソノサキ”とは?

今回、番組ではすでに最終回を迎えた作品のソノサキが見てみたいと考え、さまざまな原作者にオファー。その中で、大人気コミック「ROOKIES」の作者・森田まさのり氏から、奇跡的にOKをもらうことができた。

そこで、ドラマと映画で関川秀太を演じた中尾明慶と森田氏の大ファンであるTKO・木本武宏が、森田氏宅を訪問。この番組のために森田氏が丸一日かけて、高校卒業3年後のメンバーの姿を描き下ろした原画が公開される。

すると、ドラマと映画で城田優が演じたチーム一の暴れん坊・新庄慶が先生になっていたという衝撃の真実が発覚する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >