2017/07/06 05:00

瑛太主演ドラマ「ハロー張りネズミ」の主題歌は大物アーティストのコラボソング!

作曲を担当したSOIL&“PIMP”SESSIONS。これまでに国内外のアーティストたちと数々のコラボレーションを経験
作曲を担当したSOIL&“PIMP”SESSIONS。これまでに国内外のアーティストたちと数々のコラボレーションを経験

7月14日(金)夜10時からスタートの金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」(TBS系)の主題歌が、SOIL&“PIMP”SESSIONS feat. Yojiro Nodaの「ユメマカセ」に決定した。

本ドラマは、1980年から1989年にわたって、講談社「週刊ヤングマガジン」にて連載された弘兼憲史の同名マンガが原作。

主演の瑛太をはじめ、深田恭子、森田剛、蒼井優、リリー・フランキー、山口智子らが出演し、映画「モテキ」(2011年)や「バクマン。」(2015年)などのヒット作を手掛けた大根仁が監督と脚本を務める。

人探し、殺人事件、超常現象、恋愛相談、徳川埋蔵金探しなど、さまざまな要素が相まった新感覚の探偵ドラマとなっている。

「ユメマカセ」は、本ドラマのためにジャズバンド・SOIL&“PIMP”SESSIONSが、RADWIMPSの野田洋次郎をフィーチャリング・ボーカリストとして迎えた楽曲。

SOIL&“PIMP”SESSIONSが作曲を務め、野田が作詞と歌を担当した。SOIL&“PIMP”SESSIONSは過去にも数多くのアーティストとコラボレーションをしているが、野田が作詞とボーカルとして他アーティストとコラボレーションを行うのは今回が初となる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >