2017/07/08 13:30

高杉真宙の裸姿「一言で言ったら“しなやか”」

映画「逆光の頃」の初日舞台あいさつに登場した高杉真宙、葵わかなら
映画「逆光の頃」の初日舞台あいさつに登場した高杉真宙、葵わかなら

映画「逆光の頃」の初日舞台あいさつが東京・新宿シネマカリテで行われ、高杉真宙、葵わかな、清水尋也、金子大地、そして小林啓一監督が登壇した。

「きょうは皆さん浴衣姿ということで、夏を届けに来ました。映画でも夏を感じて、これでも夏を感じていただけたらなと思います」(高杉)、「きょうは朝から皆さん見に来ていただいてどうもありがとうございます。浴衣で、京都っぽい感じ、上映後なので皆さんの気持ちが切れずに京都っぽい雰囲気で舞台あいさつできたらなと思います」(葵)。

「きょうは朝早くからお越しいただいてありがとうございます。完成披露の時もそうだったんですけど、無事こういった日を迎えられて本当にうれしい限りです」(清水)、「きょうは来てくださってありがとうございます。よろしくお願いします」(金子)、とそれぞれあいさつした。

撮影地・京都での思い出について高杉は「僕は割と時間があるときもあったので、観光地を巡ったりとか、京都の役の子だったので京都の町を散歩して、結構京都を感じて楽しんでいましたね。僕一番好きだったのは、単純に路地裏とかが好きで。そこにいるだけで京都の町というのがきれいで、ほかの地域とは違う雰囲気もありますし、それを感じて京都を楽しんで散歩していました」と満喫した様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >