2017/07/07 20:00

神谷浩史が歌う“ぶりぶりざえもんのえかきうた”!

神谷浩史が「ポイントは、2つの目玉焼きをイメージして鼻を描くこと!」と話す、ぶりぶりざえもん/(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
神谷浩史が「ポイントは、2つの目玉焼きをイメージして鼻を描くこと!」と話す、ぶりぶりざえもん/(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

毎週金曜日に放送中の「クレヨンしんちゃん」の名物キャラクター“ぶりぶりざえもん”。その「ぶりぶりざえもんのえかきうた」が、今年放送26年目に突入した長い番組の歴史の中でついに誕生。声を担当する神谷浩史が、レコーディングを行った。

ぶりぶりざえもんは、「クレヨンしんちゃん」の主人公・野原しんのすけのお絵かきから生まれた“救いのヒーロー”。ヒーローでありながら、たった3時間しか稼働できない上、毎回、高額な“おたすけ料”を請求する。しかも「私は常に強い者の味方だ」と言ってあっけなく敵に寝返ってしまうという、すがすがしいほどの卑怯者でもある。

そのナンセンスな設定が人気を集め、原作はもちろんのことテレビアニメや映画で大活躍してきたが、2000年に声優を務めていた塩沢兼人氏が不慮の事故により他界。以降、ぶりぶりざえもんはせりふなしでの登場となっていたが、2016年5月より実力派声優・神谷浩史が声を担当することになり、見事復活を遂げた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >