2017/07/24 06:00

テレ東発の衝撃グルメ番組「たれ」誕生秘話を生みの親に直撃取材!

7月24日(月)の放送では的場浩司がゲスト。うなぎのたれについて大いに語る/(C)テレビ東京
7月24日(月)の放送では的場浩司がゲスト。うなぎのたれについて大いに語る/(C)テレビ東京

テレビ東京ほかで放送中のグルメ番組「液体グルメバラエティー たれ」。毎週「食通100人に自分の一番好きなたれを聞くたれランキング」やハンバーグに合うたれ、焼き肉に合うたれなどをテーマに、勝俣州和らが真剣に「たれ会議」するなど遊び心満載の同番組。

この番組の真剣なおふざけに少しでも近づくべく、番組の生みの親であり、構成作家を務める矢野了平氏にインタビューを敢行。「たれ」が生まれるきっかけや、意外な番組の見方を享受してくれた。

――そもそも、「たれ」が生まれるきっかけとは?

ことのきっかけは、ある焼き肉店に連れて行ってもらった時に、その店に「人をダメにするたれ」があると聞いたんです。はじめは普通に焼き肉を食べていたんですけど、「じゃあそろそろ…」というところでおいしいカルビのお肉に、薬味がいっぱい入ったたれが出てきて。

そのたれを付けながら焼いたカルビを小さめの茶わんに盛ったご飯にのせて、さらに薬味を小さじ一杯ぽんと乗っけたものを、ハイと渡されたんですよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >