2017/07/13 18:00

日村勇紀と矢作兼、どっちが背が低いか問題が再燃!?

おぎやはぎ・矢作兼と自身の身長について張り合うバナナマン・日村勇紀
おぎやはぎ・矢作兼と自身の身長について張り合うバナナマン・日村勇紀

バナナマン、おぎやはぎ、オードリーの3組6名による、トークバラエティー「もろもろのハナシ」(フジ系)。7月12日放送ではのテーマは「進化系ネーミングライツ」。

ネーミングライツとは、野球場や商業施設の命名権を購入し、宣伝したい物などの名前をつける権利のことで、番組タイトルと6人のユニット名が話題に。過去放送で決まった6人のユニット名は「バナおぎやドリー」はかねてより言いづらいしダサい、カッコ悪いと揉めてた経緯があり、今回改名するにあたり専門家の意見を取り入れることになった。改名のポイントは「濁音は重たいイメージになるので使わない」、「すべてひらがなにする」、「おぎやは発音しづらいので“おきゃ” 」にするなど。

そして、そのポイントから導き出された新ユニット名は「ぱなおきゃとりー」に。設楽統が「柔らかくなっていいけど、全コンビの名前はないよね。」と言い、「当初のバナおぎドリーの方が言いやすいけど、矢作兼の名前がないからこれになった」と告白。すると矢作が「でも“おきゃ”にちっちゃい“や”入ってない?」と言うと、日村が「あ、ちっちぇーから、チビだからいいんだよ。チビを表してるからちょうどいいね」といつもの流れになり、矢作も「変わんねーんだよ、なんなら俺の方がちょっと大きくない?」とお約束の反論を繰り返した。双方の公式プロフィールによると日村勇紀の身長は172cm、矢作の身長は170cmだが、その真相は果たして…。

次回の「もろもろのハナシ」は7月19日(水)夜0:35より、「キャンプ計画編」を放送予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャーで感動気分を味わおう。映画ならアクションものを。...もっと見る >