2017/07/14 08:00

浅川梨奈、長編映画初主演も「不安よりも喜びの方が大きかった」

「人狼ゲーム マッドランド」で主演を務めるSUPER☆GiRLS・浅川梨奈
「人狼ゲーム マッドランド」で主演を務めるSUPER☆GiRLS・浅川梨奈

7月15日(土)に公開される映画「人狼ゲーム マッドランド」で、長編映画初主演を務めるSUPER☆GiRLS・浅川梨奈にインタビューを行った。

同作品は、原作小説&コミカライズがシリーズ累計70万部を突破し、アプリゲームもヒットしている「人狼ゲーム」の実写化。

このシリーズでは、これまでにも桜庭ななみや土屋太鳳ら今をときめく人気若手女優が主演を務めており、今回が映画化第6弾となる。

近年アイドルとしての活動だけにとどまらず、女優としてもさまざまなドラマや映画に出演するなど、目覚ましい活躍を続ける浅川に、“人狼ゲーム”の魅力や、撮影の裏側などについて語ってもらった。

――第6弾ということで、人気のあるシリーズに主演として飛び込むプレッシャーはどうですか?

歴代本当にすごい女優さんが主演されていますよね! それに脇を固める方々もとても豪華なので、話を聞いたときは「私で大丈夫かな」と思いましたし、不安でした。でも、私は「人狼シリーズ」がすごく好きで、不安よりもこの世界観に入れる喜びの方が大きかったので、撮影はとても楽しみでした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >