2017/07/14 07:30

オリジナルドラマ版「銀魂」で振り切り過ぎた北乃きいに直撃インタビュー!

7月15日(土)より、映像配信サービス「dTV」にて配信されるオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」に出演する北乃きいにインタビュー
7月15日(土)より、映像配信サービス「dTV」にて配信されるオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」に出演する北乃きいにインタビュー

7月15日(土)より、映像配信サービス「dTV」にて配信されるオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」。同作は、7月14日(金)公開の映画「劇場版『銀魂』」同様に、主演に小栗旬を迎え、福田雄一監督がメガホンを取ったオリジナルドラマで、真選組・土方十四郎を柳楽優弥、沖田総悟を吉沢亮が演じている。

そして、沖田の自慢の姉・ミツバを北乃きいが演じており、今回、作品に懸ける思いや役作り、撮影裏話などを聞いた。

■ ミツバを演じる上で気を付けたこと

――脚本を読んだ率直な感想は?

ト書きの部分とか、どこまでCGでどこまで本当にやるのかに興味があって、すごく面白かったです。私がいままで、銀魂みたいなコメディータッチの作品に出演したことがなかったのですごくワクワクしましたね。

――原作は未読だそうですが、読んでみたいと思いましたか?

私は、演じる時は基本的にあまり原作とかを読まない、台本だけで入るタイプなんですけど、「銀魂」はファンの方の熱もすごいですし、長年愛されてる作品なので、アニメはちょっと拝見させていただきました。ミツバのビジュアルで見たのとは印象が違いましたね。キャラクター的にはゆっくりしゃべる感じなのかなって思っていたので、自分の中のしゃべり方の速さから相当テンポを落として、劇中は相当ゆっくりしゃべってます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >